意外と知らない!?外壁塗装のタイミングがわからない方へ

大きな一軒家

外壁塗装をしないとどうなるのか

住宅街

だいたい外壁は10年に一度は外壁塗装をするべきと言われています。しかしついつい忙しくて放置してしまう、面倒で見た目的にはまだ大丈夫そうだから放置してしまう、なんていう方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。確かに面倒だったり忙しいと後回しになってしまう気持ちはよくわかります。しかし、外壁塗装をしないと実は大変な事態になってしまう危険性があるという事もしっかりと頭に入れておきましょう。
外壁塗装をしないと見た目が悪いのはもちろん、実際には見た目だけではなく家など全体に悪影響が出る危険性があります。外壁の塗装というのは外壁を雨風や外気などから守る働きをしています。ですからその塗装が劣化すると外壁自体の耐久性などにも問題が出てくるのです。そのままの状態で放置をしてしまうと、最悪の場合建物自体が傾いてしまったり、建物の強度が落ちる、雨漏りする、外壁内部が腐食して崩れ落ちるなど様々な事態が起こり得るのです。
そうなってしまってからでは遅いので、しっかりと適切なタイミングで外壁塗装は行うようにしましょう。今まで外壁塗装はそこまで重要なものではないなんて思っていた方は、ここで考えを改めてみてはいかがでしょうか。

新着記事

デザイン性の高い家

世田谷区での外壁塗装の業者選びでやってはいけない事

外壁塗装の業者選びにおいて、多くの人がやってしまいがちだけれども実はやってはいけない事があります。これを知らないままリフォーム業者選びに着手してしまうと、失敗のリスクが高まると言えるでしょう。し…

詳しく見る

住宅街

外壁塗装をしないとどうなるのか

だいたい外壁は10年に一度は外壁塗装をするべきと言われています。しかしついつい忙しくて放置してしまう、面倒で見た目的にはまだ大丈夫そうだから放置してしまう、なんていう方も中にはいらっしゃるのでは…

詳しく見る

豪邸

管理会社に外壁塗装を依頼するメリット

外壁塗装を依頼する場合に、その工事契約をしてもらうパターンは大きく分けて二つあります。それは建築の管理会社などに依頼する場合と、塗装会社などに直接依頼する場合です。そのうちの管理会社に工事を依頼…

詳しく見る

黄色い壁の家

外壁塗装の完成後のイメージ

クラックが目立ってきた外壁を塗り直す事にしたのですが、外壁塗装の業者数社に来て頂き、見積もりを出していただきました。最初にお願いをした業者の場合、前の外壁の色と合わせるためにアイボリー系…

詳しく見る

コンテンツ一覧